4月22日のツーリング 時間を距離に

ただ、時間を距離に変えて走り続けるということ。

何も考えず、ただただオートバイを走らせ続ける。

今日はそんな一日。

赤岩青巌峡 14時8分

 

去年、訪れたいと願いながら叶わなかった場所へ。

ただ移動するためだけに、オートバイを走らせる。

それは普段の自分ではやらないこと。

 

たくさんの失敗をしながらも、淡々とオートバイを走らせる。

泊まりでツーリングに出ている時のような感覚。

スピードは出さず、じっくりと走り続ける。

忘れていた。

この感覚を。

遠くに赴く感覚を。

 

占冠村で北と南を間違えるという、痛恨のミスを犯す。

かなやま湖で夕日を見ようか、という案はR237を南下して終了する。

でも、リカバリーには成功した。

栗山町 r692 17時54分

 

この大きな線香花火が沈む様を見続けて、走り続けた。

396キロ走行で今日はおしまい。