今年の6月もダメでしたね

去年の6月のツーリングに出た回数が少なかったですが、今年はまともに走れたのが1回のみ。

ショートツーリングが1回と、実質1.5回という過去最低の数字になってしまいました。

 

6月の北海道と言えば、梅雨知らずで、カラッとしていて暑くも寒くもなく、日が長くて最高のはずですが、近年はハズレが多い気がします。

 

休日に雨の直撃を受ける、ピンポイント雨予報だったり、休日に当たらないようにした予定が華麗にスルーして入り込んだり、どうしても外せない予定が入っていたり。

仕事終わりに走り出したのがなければ、今年の6月を嘆いていたに違いないと思いました。

 

そう、今日も休日で、起きてみたら路面が濡れていてダメだった。

 

病院に行って、買い物をして、やる事をいくつか済ませて、本を読んで今日はおしまい。

昼から路面は乾いたけど、山の途中から雲が広がっている天気が一日中続いていた。

肌寒く、走っているライダーもいたけど、今日は見送ってみた。

TWのクラッチワイヤーを交換したので、そのテストもしたかったけど、それは来月の予定になる。

 

予報では晴れるのは7月4日から。

夜になると霧が出る展開は、冷夏の可能性を秘めているのだけど、今年は北海道に夏がくるのだろうか?

来ないこともある、夏。

 

暑いって最高だって叫びながらセコマに突撃して、アイスと冷たい飲み物を購入。

それを一気に流し込んで強制冷却に踏み切る。

そんな途方もない暑さが来るといいなぁと願って、シーズン前半戦を終えたいと思います。