8月6日のツーリング 北上

前回キャンセルした北上ルートを走る。

自分は北に向かうルートがr28しかない…

 

そのあとはR451を右か左か選ぶだけ。

 

今日はもう少しだけ、そのルートを拡大してみたくなった。

 

 

r112を走ったことがなく

当別町太美を訪れたことがなかった。

 

ふとみ銘泉万葉の湯は、いつか行ってみたい温泉だ。

 

畑の中に整然とした町並みが現れる。

この町の北には、有名なスウェーデンヒルズがあるわけだが

そこも訪れたことはない。

 

今日はただ走っただけで、写真はなし。

何というか、平野部はあいかわらず苦手らしいというのがわかった。

 

 

 

r28、当別のセコマで昼食を取り

最高気温32度をマークしている地点へと走り出す。

 

超暑い

涼しいのはトンネルの中だけだ。

 

r28 望郷橋 11時43分

 

ブレーキダストを取り除いたリアブレーキはまったく鳴かない

ついでにフロントブレーキも清掃したので、前後のブレーキは絶好調。

 

しかし、ノーマルに戻したフロントステップがよろしくない

ステップ高が3センチほど高くなり、膝が窮屈でしかたない。

 

踏ん張りは効くけど、これはちょっと問題あり。

 

 

r28を走り終えて、R451を右へ

滝川方面へと走る

左に曲がるとR231を南下して終わりになるので。

 

R231を、浜益から北へ向かうルートは自分にはない。

 

 

多分初走行のr227を走り

 

r227 13時47分

 

赤平市からr691に入った

 

r691 14時ジャスト

 

記憶が正しければ、r691では、その昔太い枝を踏んでハイサイド食らった道だ

走っていてそんなことを思い出した。

 

今日は何も落ちていなかった

それよりも、途方もなく暑かった。

 

今日こそメットをジェットにするべきだった

吐き気がするほど暑いのだから、そうするべきだった

 

歌志内道の駅 14時15分 32.3度

 

消防署の拡声器で、30度超えちゃってるのでやばいという放送がかかっている

あたりはミンミンゼミの大合唱

照りつける太陽

 

思わず言ってしまう

ウホっ 超暑い と。

 

風が熱い

走ってもちっとも涼しくならない

温度計は36度とかを差している。

 

炙り焼きだ!

と絶叫して、久々にr1027を走り抜ける。

前回来た時は通行止めだったが、補修工事は無事に終わって開通していた。

 

ここから国道12号で少し南下して、奈井江からr139に入ってみる。

走ったことはない、と思っていたけど気のせいで

走ると見覚えのある道だと気付く。

 

知来乙でr11にスイッチして、厚田まで抜けた。

 

厚田 道の駅 17時20分

 

 

平野部は苦手という事が再確認できた。

完全に茹で上がった状態で再確認。

ジェラートを一つ食べた程度では、この体の火照りは消えそうもない。

 

そういえばこの道の駅も、訪れたのは初めてだった。

目の前には厚い雲。

夕陽は見れそうもない。

 

赤平 芦別 歌志内 上砂川

このあたりの産炭地の町が好きだ。

 

多分自分にとっての正解は

滝川から東に抜けて、R452で夕張へ抜けるルートだろう。

 

そのルートを今シーズン試せるかどうかは、いまのところ未定…