走れオザキ 39 夜駆け

お盆連休の果て。

誰もが寝静まるような時刻に、走り出した。

 

 

 

以前は…よく夜に走っていた。

今は目が悪くなったり、健康の問題だったりで走ることはなくなったけど、あまりにも走らない日々が続いたので走ることにした。

 

ついでに買い出しもする。

目的地はちょっと遠いトライアルへ。

 

 

都心から郊外の道に出てゆっくりとオートバイを走らせる。

日曜の深夜ということで、道はガラ空きだ。

右車線をシルバーのフェアレディZが颯爽と走り抜けていった。

そういう時間帯だ。

 

 

半袖のTシャツ一枚では肌寒い気温。

メッシュジャケットに防風インナー、薄手の長袖を一枚追加。

走るとちょうどよかった。

 

オートバイの走らせ方は忘れていない。

馴染んだステップ、滑らなくなって調子がいい。

 

 

 

帰ってくると、とても体の調子がよくなっている。

たまには夜駆けも、いいかもしれない。