夏は過ぎ、秋の始まり

今、貴様のいるところでは雨が降っている。

雨雲レーダーではそういう表示になっている。

降ってなきゃおかしい、何しろレーダーはリアルタイム表示なのだから。

 

ちょっと窓から外を見ていると無事に? 降ってきた。

これで降らなければ今日の休日が台無しになり、停止中の泊原発を強制稼働させて、大電力を使用する超電磁加速砲で気象衛星気象庁を撃破しなければならなかった。

 

 

今年の夏はまるでダメだった。

曇って雨ばかりだったのかと思って、少し本気を出して調べてみた。

 

www.data.jma.go.jp

 

北日本日本海側でまとめられているので、さらに詳しい求めるならまとめ的外部サイトを探そう。

または気象庁の出している数字を自分でまとめて平均化するとか。

そこまで暇ではないのでやらないけど、札幌の6~8月の日照時間は、ぱっと見ると良い場合は200時間近い感じになっているので、今年はダメだったと言う事で間違いなさそう。

今年は4月と5月がよく晴れたよねってご意見も間違いではなく、日照時間がそれぞれ220時間と270時間になっている。

 

www.data.jma.go.jp

 

 

 

昨日の夜はもう寒かったので、やや厚手の長袖を用意した。

昨日の昼は見事な夏日だったけど、夜は放射冷却で鼻水が出たので。

まだ8月だというのに、北海道はもう秋だ。

 

v7yukikaze.blogspot.com

 

v7yukikaze.blogspot.com

 

最近更新頻度が早く、楽しく読ませて頂いております。

夏が不発だったので、秋に寄せる期待は大きい…