此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

スマホの通知音が鳴る時

自分のスマホは通知音の類がほとんどカットされていて普段の生活で鳴ることはまずない。

そのスマホからピローンという緊張感にかける音が鳴った。

さて、何の音だったかと通知音の発生アプリを調べてみる。

play.google.com

 

嫌 な 予 感 し か し な い

 

 

 これも東日本大震災の余震なんですかね?

 

 

ちょっと困ったのがツイッターの検索がアクセスの集中で落ちたってこと。

ラピュタバルスツイートで落ちるか落ちないかってのはよく話題になるけど、今までの地震で検索しても一度も落ちなかったのに、今回は相当アクセスが集中したのか見れない状態になってた。

自分の中ではどこよりも早い地震速報であり、地震情報収集手段でもあるので、落ちてしまうと困ったことになると知ることが出来た。

 

 

自分のところが揺れまくったらやばいのかそうでないのかの判断材料が、今すぐに入手できない可能性があるってわかったのはよかった。

やばかったら自治体が特に推奨も指定もしてない方向に逃げるだけ。

何しろ自治体の防災マップって何年も前に作りっぱなしのもので、ブラックアウトした時も何の役にもたたず、そもそも指定されてる避難場所がもう存在してないってありさまなので。

 

そしてその状態が今も継続してる。

指定されてた避難場所も何も見ないで指定しちゃったらしく、そこはその昔川で、ゲリラ豪雨で下水が溢れて道路が冠水しちゃう場所で、大規模な津波が発生すると飲み込まれちゃう可能性が否定できないけどいいんですかね…というのを思い出した。

そういえば災害食らった後にちゃんと防災に関して調べたのを思い出したので、これを機にまたちょっと調べてみようと思った次第。