此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

TW225のチェーン清掃

今更チェーン清掃で何を書くことがあるのかっていうと、これ。

 

チェーンを灯油に漬け込んだら完成した深淵。

うっすらと沈んでいるチェーンが見える。

我が家のTWはノンシールチェーンなのでお高いチェーンクリーナーを使って清掃ではなく使わずに余ったストーブ用の灯油に漬け込んで清掃。

漬け込むだけで汚れはほぼ落ちる。

漬けている間に車体の方を清掃し、漬け込んでいたチェーンを引き上げて網の上に置いて余分な灯油が落ちるのを待つ。

待っている間に車体にワックスをかけていく

チェーンをある程度ウェスでゴシゴシして車体に装着しチェーンソーオイルを塗れば完成。

 

チェーンは何の音もなく滑らかに回っていく。

あらゆる部分が油まみれになっているのでそりゃそうだろう。

これでまたしばらくチェーンは調子が良くなる。

 

 

 

車体を清掃していてチェンジペダルにガタツキがあることを発見。

ペダルの固定ナットが緩んでいたのが原因なんだけど、改めて日常点検と清掃の重要性を思い知らされた感じ。