此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

8月17日のツーリング後記 その1

f:id:konosakimatukura:20210819023948j:plain

 

上の写真

まさかこんな場所で撮影してるとはselen氏も思うまい…

 

干潮でベタ凪だったのでチャレンジしたけど

探索途中で満ちてきたら戻れないヤベー場所でございました。

 

そんなヤベー場所に橋をぶっ建ててしまった工事力を堪能してた。

写真に写ってる橋脚は補強工事後の白いヤツで、表面はプラスチックに近い素材の物だった。

元は鉄筋コンクリだったけど

 

f:id:konosakimatukura:20210819025123j:plain

 

日本海の荒波と年中無休の潮風に何十年も耐えられるわけがないので補強した次第だ。

 

周囲の岩をちょっと調べたけどとても脆そう。

賽の河原状の風景が広がってるくらいなので。

 

基部が海の中の橋脚とかいったいどうやってぶっ建てたものなのか。

 

 

シャコタンブルーと言えば積丹半島の東側があまりにも有名だけど

自分にとってはやはり一押しなのはここ。

海以外のお楽しみが多いからという理由もあるんだけど。

 

f:id:konosakimatukura:20210819030526j:plain

 

気温はそうでもないのに日差しがキツい中をレザーチャップスを履いたまま歩き回ったので汗だくになってヤバかった。

便意の強襲もヤバかったんだけどそちらは盃海水浴場にあったトレイでどうにかしといた。

 

目の前にあった弁天島の探索もしたかったんだけど、こちらは混んでいたので諦めた。

海水浴場もだったけど賑わっていて驚いた。

 

f:id:konosakimatukura:20210819031126j:plain

 

海を見に行ったはずが

海以外の物を見てた時間のほうが長い

最終的には山を見てた

 

f:id:konosakimatukura:20210819031511j:plain

 

山頂をチラ見せする羊蹄山に痺れてた一日。