此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

ドナドナの前日

そう、前日だ。

 

自動車の一括査定依頼をやってみたら、登録直後から電話が鳴り始めた。

 

もう夜も、少なくともほとんどの一般家庭では夕食は終わってるような時間でも。

 

 

メールアドレスと電話番号を登録するタイプだったので、てっきりメールが届いて記入して送り返してから査定の準備かと思っていたら、そうじゃない。

 

いきなり電話だ、それも複数から。

 

自分が利用した査定依頼サイトでは確か6社くらいが登録しているサイトだったので、登録先の全ての社から電話があった。

 

つまりこれは登録先が多ければ、その分電話も多いということになるだろう。

 

登録数が30社ありますというサイトもあったのだけど、あとからそういうサイトは利用しないでよかったと安堵している。

 

 

 

というのも、自分は電話対応が苦手なのでそんなにかかってきても困ってしまうからだ。

 

今回もとりあえず登録して強襲を受けていた便意をどうにかするべくトイレに籠ったので、部屋に置いてきたスマホが鳴っているのをどうしようもなかった次第。

 

 

 

何社か出張査定とメールによる査定をしてみたところ、話に聞いていたよりもずっとスマートな対応の会社が多かった。

 

特に一番最初に査定をした会社が、対応、金額が他社よりもかけ離れてよかったので決定。

 

出張査定は結構疲れるというのも理解できた。

 

一般の人なら土日祝日しか対応できないだろうし、複数の査定をするなら1日に何社も対応しなきゃならないだろう。

 

 

というところまで考えて邪悪な思いつきが浮かんだ。

 

何日の何時に登録している全ての会社に出張査定をしてもらい、その場で一番高値を付けた会社に売るというセリ方式。

 

自分が思いつくくらいなので他人でも思いつくだろうし、実行する輩もいるだろう。

 

 

 

とらぬ狸の皮算用ではないけど、売却した金で何か買おうかと色々と考えるのは楽しい。

 

毎月かかっていた車の維持費でローンを組んでおバイクを増車しないかという悪魔の囁きは何とか封じ込めた。

 

CB1100とTW225の来シーズン用のメンテ用品を見積もったら、軽く2万くらいかかりそうなので封じ込めれた。

 

オイルとかフィルターとかチェーンとかプラグとか。

 

他にそろそろ更新しないとダメな装備もいくつかあるので、結局棚ぼた的なお金というのはいつものように消耗品の補充ということで決着が付きそう。

 

税込み625000円なら乗り出し70万切るけどズームさんに行くのはまだ先のお話。

 

 

 

とりあえずTWに入れるオイルをもう少し悩んでみようと思う。