此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

軽トラ無事売却

雨ばかりでめんどうが積み上がっていく日常でも、極稀に良いことがある。

 

一つは回収不可能になると思っていたポイントが無事に回収できたこと。

 

500円くらいのポイントなんだけど、金額のよりも出来ないと思っていたことが出来たので単純に喜ばしかった。

 

 

もう一つは、本日軽トラの売却した金額が振り込まれたということ。

 

本当に…本当に朽ちている最中と言っても過言ではないほどの状態だった軽トラが、他社の提示した金額の5割増しでマジで売れるとは思いませんでした。

 

ちなみに個人的な売却予想金額が3万~5万くらい。

 

査定にやってきた人に同じ話を振ったら同じ意見。

 

相場はそれよりも高値だったけど、その相場価格よりもさらに高い金額を出してくるとは脱帽。

 

その高値を他社に振ってみたけど、どこも「その金額はうちでは出せない」という金額でした。

 

 

元々中古で相当ヤラれていた車体で、災害に巻き込まれた感じすらしていたのによくもまあという最後だった。

 

あぶく銭の使いみちは決めていて、とりあえず新しいヘルメットを買う予定。

 

短距離用Z-6はあご紐固定用のスナップボタンが死にそうなので、さすがに引退。

 

もう10年くらい使っているので。

 

使い終わったらヤフオクで売ろうかと思ったけど、相場を見たらゴミとして処理したほうがよさそうな値段だった。

 

どれくらいの衝撃に耐えられるのかハンマーを振り下ろす実験台にしようかと思ったけど、そんなことはなく静かに不燃ゴミの日に出そうと思う。

 

保険と駐車場の契約をどうにかしなきゃならないけど、それはまた明日のめんどうということで。