此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

光回線が死亡 編集後記

前回

 

23時30分に無事に? 復旧しました。

 

何度かモデムの電源を入り切りしてもダメでしたが、風呂に入るのに入れっぱなしにしていたらしばらくして回線(LINE)ランプが点灯状態になって回線復旧。

来たぞ!光だ!!! と絶叫して意気揚々とルーターの電源を入れてスマホWi-FiをONにするとインターネットに接続していませんの文字が・・・

 

しかしここまではいつものこと。

MDFがダメになったり落雷でまとめて設備がダメになったり、理由も意味もなく不通になったりした過去の経験はムダじゃない。

幾多のトラブル対応でそれ用に適した配置になっている我が家の回線設備一式。

トラブルマニュアルの類もすぐに見れるようにセットされている。

 

ルーターの再起動で直る→直らない

ルーターの再接続設定で直る→直らない

ルーターの初期化で直る→直らない→再接続設定で直る→直った

 

ルータの初期化までやったのは久々でしたが直ってヨカッタです。

Wi-Fi接続も確認してPCからルーターのステータスも確認して問題がないことを確認。

 

UPSのバッテリーを買い替えたのはいつだったか確認したら2016年4月とかになっていて、そりゃもう寿命ですという次第。

互換品のバッテリーだったけど純正品より長持ちした。

メーカーがスーパーナット・・・やるな、スーパーナット。

 

たった今注文。

ちなみに廃バッテリー回収券も入っているので使用済みバッテリーの処理に困ることもない。

バイク屋で処理もしてくれるのだけど。

ええ、バイク用じゃない鉛バッテリーも処理してくれます。

自分だけかも知れませんが。