此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

歯医者を変更とSIMカード

家からもっとも近いという理由で選んだ歯医者は腕は良いけど先生の性格に問題があった。

 

行く度に歯科衛生士が変わったり(みな辞めていく)、オートバックスの車検並みに盛ってみたりとか。

 

それでも腕は確かだし近いし予約取るのもネットで出来るし営業時間も長いしと便利良かったけど、コロナになって営業時間が短くなって予約が取りづらくなり、予約を取って行っても治療時間より待ち時間の方が長いという始末になる。

 

時間無いって言ってるのにレントゲンどうよ?って何度も勧めるのはよくない。

治療前はまだわかるとして治療後の待ち時間の長さは納得できない。

だって自分以外誰もいないんだぜぃ?

 

 

というわけで長い付き合いだったけど下の歯の歯石取りでお別れとなった。

 

新しい歯医者は自社物件の歯医者で家から歩くと結構あるけど自転車なら近いってところ。

予約はやってないっていう飛び込みしか利用できないやや難しそうな歯医者。

でもホームページはあったのでここにした。

もうちょっと近い歯医者もあったけどそちらはホームページがなくて評判も何もなかったので。

 

小さい歯医者で先生はなかなかオープンな感じ。

診てもらうと特に問題はないと言う。

そりゃ下の歯の歯石はすでに取っちまってる状態なので問題はないだろう。

その時点で虫歯もなかったので。

てことでマッハで終わってまた来週きたまえってことで今日行ってきた。

上の歯もやるぜってことで。

 

そうするとマッハでレントゲン撮ってチラッとやって終了。

問題はねぇ! 磨き方もよろしい! 定期検診はどのくらいの間隔? 3から4ヶ月? そりゃいらねえ! 半年後にいらっしゃい!!!

 

壮絶なほどに虫歯だらけだったので心を入れ替えて食ったら必ずフロス。1日に1度はブラウンの電動歯ブラシで前も後ろも上も下も磨くことにしている。

以来虫歯はない。

それでも歯石はかならず付くので定期検診でクリーニングはオススメだ。

 

腕はちょっと心配だけど、気さくな先生でよかったという話。

 

 

あとはSIMカードを追加した。

povo2.0ってやつ。

一度スマホを落として大変な事になったので紛失時に外出して捜索できるSIMを作ろうと思っていたけど、新規の回線契約初期費用はどこも高いので見送ってきた。

これは格安SIMでも変わらない

そんな中で破格だったのがpovo2.0。

こいつは契約に関する費用が発生しないという驚きのSIM。

特に今は楽天からあぶれた客を囲うために人員を増やしてユーザーの獲得に勤しんでいるので申し込んですぐにSIMがやってきた。

なお、申込みはスマホがなければ不可能。

スマホにアプリを入れてそこから申し込む形になるので。

 

その届いたSIMを中古で5000円でかったエクスペリアの・・・相当前のやつに入れてみると動かねぇ!という事態になる。

何度やってもうごかねぇ!何でだ!!! と思ったらSIMロックかかってんなコレということになる。

そりゃ中古で買っても元はドコモのキャリアで販売されていたもので、今のように基本SIMロック解除で売られていない。

今まで使えたのは自分が使っているSIMカードがドコモ系のSIMカードだったからだ。

au系のSIMになるpovo2.0は使えない。

うむ、Redmi Note 9Sに入れたら問題なく動いたのでやはりSIMロックが問題だった。

SIMロック解除手数料は3000円とかになっているのでやる気はゼロ。

探す時はシャオミで探しに行くのでエクスペリアはこの先もiPhoneテザリングで雑に使っていこう。