タナックス シールドクリーナー PG-211

今年はシールドを新調し、ツーリング先で虫まみれになった場合は速やかに対処するべくクリーナーも購入してみた。

時に虫柱どころか虫雲にも突っ込んで、全身くまなく虫まみれになるので。

ジャケットとかはシミになっても諦めて洗濯機に放り込むけど、シールドはコーティング層を侵されると使い物にならなくなるので、虫の死骸は早めに対処するに限る。

多分、オートバイに乗っている多くの人が同じものを使っていると思う。

ガラスクリーナーはダメ。

あれはどうもコーティングに優しくないみたいなので。

 

使い方はシールドに直接スプレーして柔らかい布で拭き上げる。

ティッシュは…あまりおすすめできない。

ちゃんと拭き上げないとシールドが白く曇るので、できればウェスを使おう。

風の強い日はシールドに吹きかけた泡がぶっ飛んでいくので、背中を丸めてヘルメットを抱え込むようにして使いたい。

虫に対しては、吹きかけてやや時間が経過してから拭くときれいに取れる。

すぐに拭いてはダメだ、焦ったら取れない。

 

 

いつもはコンビニの手洗いでウェスを水に濡らして対処していたので、今年はツーリング先で少し楽ができそうです。