此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

夕日茜走 9

花はアザレア

 

香りは緑

 

夏の風

 

 

冷水峠往復

 

赤井川村のセコマへ

ちょうどよい時間

 

ただゆっくりと走らせて、目的地へ

 

 

 

 

 

 

 

 

湾の真ん中に沈んでいった。