此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

Xiaomi Redmi Note 9SでGmailの受信が出来ない件

Wi-Fi環境下では送信されたメールを常時受信し通知するのに、モバイルデータ通信環境下ではアプリを起動させるか、起動させて下にスワイプし手動受信させないとメールを受信しないちょっとだけ不便な状態が続いていた。

買って一番最初に設定してからこの状態で、何度か解決を図ったけどどれもうまくはいかなかった。

 

そんな中で日々の情報収集作業の中に紛れ込んでいた解決策になりそうなネタ。

appllio.com

 

記事中にもあるようにAndroidスマホではさまざまな通知設定が存在していて、自分が知る限りだと5個位のアプリで一つの通知を制御していたってのもあった。

AndroidiOSに比べて非常に自由度の高い設定が魅力なんだけど、通知に関してはもう少しどうにかしてほしいと思っている。

iOSのようにあまりにも自由が効かなすぎて、ガッチガチに何も出来ないのも困りものだけど。

 

 

 

とりあえず今回はリンク記事のチェック2のポップアップがオンになっているかに注目。

Redmi Note 9Sにはポップアップって項目は存在せず、フローティング通知に置き換えられていると思う、、、多分。

Gmailはこの項目がオフになっていて、その他多くのアプリでもフローティング通知はオフになっていた。

ん、何しろ自分はフローティング通知が嫌い。

ポップアップ系の浮かび上がる通知の類がとても嫌いなので、基本的にオフにされている。

古いインターネットユーザーなら激しく同意すると思われる、忌まわしきポップアップ広告が嫌いな原因だ。

ポップアップ広告を考えた人間すらも、あれは邪悪なものだと言ってしまったほどに忌み嫌われたポップアップ広告。

今じゃブラウザにKill機能が標準搭載されてしまうほどに、世界中でKillされ続けているポップアップ広告。

 

でも出先でメールが届かないのは困るのでオンにしてみた。

何度か宅配便の配達完了通知を見逃して面倒な事になったので、ここは一つオンにしてみた。

でもすぐに効果がわかるわけじゃない。

Wi-Fi環境から離れてモバイルデータ通信の時にメールを受信しなきゃならないからだ。

 

そんなの部屋の中でWi-Fi切っておけばわかるじゃないかってご意見は却下だ。

一度それをやってWi-Fiを接続し忘れてデータ通信を根こそぎ使い切った事があるので、部屋の中でWi-Fiは切らない。

そういう時に限って動画をいくつもダウンロードしてしまい、なんか今日は回線遅いなぁと思いつつも、ダウンロードなので席を外して待っていたのが運の尽きだった。

 

 

そういうわけで結果がわかるのはちょっと先になる。

早ければ明日の・・・何時頃かのお話。