此先松倉

日常が緩やかに崩壊していく様を書き綴っているかもしれない

カメラを買った(予約注文した)

久々に見た瞬間「これだ」と思ってしまった商品がカメラだったので買ってしまったという事態に。

 

cweb.canon.jp

 

防塵で防水で耐衝撃性能を備えているモニター非搭載のただ撮るだけのカメラ。

ズームすらない。

物理ボタンのシャッターを押すだけのシンプルなカメラ。

どこにでも持ち運べてほぼどんな時でも撮影できる。

小さくて持ち運びに困らない。

これだ…

 

じつはスマートフォンがSO-02Jになり防水仕様になったので雨の日でも撮影は多分可能になった。

SO-02Jにはありがたいことにシャッターボタンが存在し、半押しでAフォーカス、押し込みでシャッターというボタンが存在するが、スマートフォンはともかく出し入れが問題になる。

別にスマホではなくても発生するが、出し入れの最中に必ず落下のリスクが存在する。

このため何度かタフネスカメラの購入を考えたことはあったけど、価格、運搬方法などの折り合いがつかなかったので見送ってきた。

 

今回の購入は衝動買いに近いので商品が届いてから後悔するかもしれないが、その場合はブログのネタになる物として。